横浜⇔広島間の引越し費用の目安と相場

引越しの際に一番気になるのはやはりお値段。横浜と広島間では距離があるので、それなりの出費を覚悟したほうがいいかもしれません。

 

まず、一番に決めなければならないのは引越プランです。近年はいわゆる引越会社だけでなく、運送業社や宅配業者も引越サービスを行っています。それぞれの長所と短所を見極めて、自分に合った業者に頼むことが重要です。

 

まず、単身の場合ですが一般的に安価に済むの主にが宅配業者が行っている「単身パック」型の引越しです。引越会社に頼んだ場合の相場が60,000円からとなるのに対し、30,000円からと、半額程になります。指定のコンテナに入る量の荷物を定額で運ぶというもので、荷造りは自分で行わなければなりません。荷物の量は大体ワンルームタイプの部屋に収まる程度となります。日付や時間帯を細かく指定することができない場合も多いので、余裕をもった計画が必要になり、引越しというより配送という印象が強くなります。荷物を最小にして引越し先で揃える場合は、いっそ引越しプランではなく宅配を使うのもいいでしょう。割引プランを上手に利用すると、荷物量によっては引越しでは実現できない価格で荷物を送ることが可能です。


 

夫婦二人での引越しの場合、引越業者の相場で80,000円からとやや高い印象になります。新婚の二人や、子育てが終わった夫婦で、狭い部屋に引っ越すというのであれば、荷物を少なくして単身プランを利用するのもひとつの手です。30,000円からと半額以下になりますし、コンテナに乗り切らなかったものを別便にしても80,000円以下になる場合が多いでしょう。夫婦での引越しの鍵は、大型家具の量になります。これらが多いほど金額は上がって行きます。不用品は早めに処分して、効率よく引越しできるように準備しましょう。

 

最後に家族での引越しの場合。家族の場合は、家族構成引越し先の物件によって条件が様々。見積もりの相場では100,000円からとなっているが、実際そうはいかないのではないでしょうか。荷物の量も単身や夫婦とは比較にならないでしょうし、プランも多様なものが用意されています。家族構成や各自のスケジュール、荷物の量に合ったプランを選ぶ事が重要です。引越し費用は荷物量やプランの組み合わせなどの工夫で劇的に抑えることが可能です。しっかり比較と下調べをして、快適に低価格の引越しを実現させてください。
引越した後に「あの時、見積もり一括サービスで価格を比較していたら新しい家具や家電が買えたのに・・・」なんて後悔しないために!

 

 

 

 

 

横浜市内の引越しは?トップページでご紹介しております>>>Click!

横浜⇔広島の引越し費用  安い業者がわかる見積もり比較はコレ!関連ページ

岡山
山口
鳥取
島根